MITAKA GROUP

お知らせInformation

  • 「しがしごと応援団」に登録されました!

    SDGs2022年8月29日

      「しがしごと応援団」とは滋賀県教育委員会の取り組みである県立特別支援学校を職業教育や就労支援の面で応援する企業の登録制度です。 職業的自立と社会参加をめざす県立特別支援学校生徒の働く力の育成と就労促進を図るため、 企業と学校の連携・協力による職業教育の充実および就労支援の強化に資することを目的としています。   先月も、特別支援学校の生

  • 電動フォークリフト 第一号納車!

    SDGs,お知らせ2022年5月28日

    MITAKA GROUPはCO2の削減に取り組んでいます。詳細はこちら CO2削減目標の達成に向けて、リサイクルプラント内で使用する重機の電動化を進めていきます。 その第一弾として5月27日に電動フォークリフトが納車されました。 今後全ての重機を電動式に切り替えていく計画です。 また、事務所の屋根に太陽光パネルを設置し、プラント内で使用する電気を再生可能エネルギーへ

  • 国際的な気候変動イニシアチブ「SBT」認定を取得

    SDGs,お知らせ

    MITAKA GROUPは、国際的な気候変動イニシアチブであるSBT(Science Based Target:科学的根拠に基づく目標)認定を取得しました。 当グループは2030年までにCO2排出量を2020年比25%に削減し、2030年までの気温上昇をWell Below 2℃(2℃を大きく下回る)に抑える目標を立てました。 Base Yearである2020年にはScope1

  • 下田小学校学校運営協議会様より感謝状を頂きました

    SDGs,お知らせ2022年5月16日

    MITAKA GROUPでは、以前地元の下田小学校学校運営協議会様に協賛金を寄付させていただいております。 コロナ禍で子ども達を対象とした活動やイベントが制限される中、失われた機会を取り戻して頂きたいという思いで、昨年より協賛金を増額させて頂きました。 この度、下田小学校学校運営協議会 理事長様および下田小学校校長が弊社を訪問して下さり、感謝状をいただきました。

  • SDGs:フィリピン・セブ島の少年院支援

    SDGs

    MITAKA GROUPは、以前からフィリピン・セブ島で支援活動を行うNPO法人FootRoots および現地財団Ho Tong Foundationと共同で、セブ島にある少年院「Cebu City Operation Second Chance Center」で2021年12月から2022年4月まで実施された職業訓練への支援を行いました。 ①理容 ②裁縫 ③コンピューター ④ガーデニング 

  • 台風22号(オデット)緊急支援

    SDGs,お知らせ

    2021年にフィリピンを襲ったスーパー台風「オデット(台風22号)」は、セブ島に甚大な被害を残しました。 MITAKA GROUPは緊急支援として、NPO法人FootRootsおよび現地財団Ho Tong Foundationと共同で、セブ島南部モアルボアルの住民200世帯に白米の配布を行いました。     

  • 堆肥の取り組み

    SDGs2022年3月5日

      MITAKA GROUPでは、食品残渣などから堆肥を作っています。 堆肥とは、生ゴミなどの植物系の有機物を発酵させたもので、土と混ぜて使うことで、植物が育ちやすい状態を作ることができます。 主に給食センターから出される野菜のくずなどを発酵させて作っています。 先日、地域の小学校から、堆肥をまいた畑からとても立派な大根が収穫できましたと嬉しい報告をいただきました

  • Precious Plastic プロジェクト w/ 滋賀県立大学 始動!

    SDGs,お知らせ2022年1月14日

    MITAKA GROUPでは2021年9月から、滋賀県立大学 環境建築デザイン学科のホアンラモン研究室との共同研究で、 『Presious Plastic』プロジェクトを立ち上げました。 同プロジェクトはオランダで誕生し、個人レベルでプラスチックを粉砕・射出成形できる機械の設計図や成形型などのデータがオープンソースで公開されています。   再生実験に使用す

  • SDGSのプロジェクトがスタートしました

    SDGs2021年10月7日

    SDGsのプロジェクトがスタートしました。